あたまはパー おなかはグー 

20代のときになった潰瘍性大腸炎と脳梗塞のことがメインです

20代のときになった潰瘍性大腸炎と脳梗塞のことがメインになってます。マンガも挑戦中です。

大腸カメラで気になる痛みはどんな?

『大腸カメラ(大腸内視鏡検査)は』

 

今回のマンガはこちら

初めて大腸カメラ

局所麻酔塗る

大腸カメラ挿入します

大腸カメラが入った

 

大腸内視鏡検査は15回以上受けていて、感想をもとに書いています。

 

★この記事の内容★

 

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は痛い検査か?

大腸内視鏡検査が痛いかどうかは、身体の大きさとかは別として、2つ理由があると思ってます。

 

一つ目は、大腸の状態によるということ

 

二つ目は、大腸の状態以外の理由(お医者さん、看護師さん、自分の精神状態など)によること

 

大腸の状態による

当然といえば、当然ですが、大腸の内側の状態で痛いかどうかがものすごく関係します。

 

内視鏡が大腸を通っていくので、内視鏡が大腸の内側に触れていきます。検査をしていくと、内視鏡がこすれたり、当たったりして、痛みが出る場合があります。

 

特に、中が荒れている時は、痛いです。潰瘍性大腸炎を持病に持つ私は、体調が悪いときは、液体が通るだけで痛いので、内視鏡がキズを触れると、悶絶します(笑)

 

ただ、症状が落ち着いているときは、普通に痛みなく検査を受けることができます。

体調が良くて受ける場合は、それほど不安にならなくて大丈夫だと思います。ポリープがあったときも、特別な痛みはなかったように思います。

ここ数年は、同じ先生で受けているので、痛みは体調に影響を受けると、実感します。

 

大腸の状態以外の理由

先生の技術はもちろんのこと、自分の心の状態も影響はします。リラックスしていると、スムーズに検査が進みますが、身体が力んでしまうと、カメラが入りずらいせいか、腸壁に当たりやすいように感じます。検査がしづらいのかもしれません。

 

検査結果を聞きに行き、検査の画像を見せてもらいますが、鎮静剤を使ったときと、使わないときで大きく違います。

 

他にも評判を聞いて上手だという病院で検査を受けたときは、先生の技術だけでなく、看護師さんも上手でした。リラックスさせてくれて、緊張していたのをほぐしてもらい、痛みなく検査を終えました。

 

内視鏡が入るときは痛い?

内視鏡が肛門に入る瞬間は、意外と痛くないです。

私が通っている病院ではキシロカインという局所麻酔用のゼリーを塗られます。

場所が場所だけに、恥ずかしくはありますが、どこの病院で検査したときも痛くはなかったです。

 

痛くなく検査を受けるために

一番は鎮静剤ですね。全然違います。

どんな様子なのかは、違うときに書きたいと思います。

 

他に思い当たることは、下剤を飲むときにしっかり洗浄をしておくこと。前日の食事は守ること。

 

あとは、先に書いたことと同じになってしまいますが、リラックスして受けることでしょうか。不安解消。これも大切だと思います。