脳と腸がくらってしまって

20代のときになった潰瘍性大腸炎と脳梗塞のことがメインです

移転して、リニューアルしました

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

脳と腸がくらってしまって

【脳梗塞】ICUで初めて両親と面会

こんにちは。

前回の場面に続き、倒れてからまだICUにいたときのことです。

両親が来てくれました。

 

『判断基準』

脳梗塞 両親がくる1

ショック2

発症の状況3

母 愚痴る

 

*あとがき

ICUに面会に来た両親に会い、不思議な気持ちになりました。私は自分に起きたことが全然理解していないから、見たことのない弱々しい様子を見て、ポカーンとしてました。温度差がありすぎました(笑)

だからか、いまでも、両親が面会に来た様子をありありと思い出せます。愛情を感じた究極の出来事なので、ずっと忘れないでいたいな、って思っています。

 

脳梗塞で倒れた入院も、自分としては、潰瘍性大腸炎で倒れた時の延長で、また入院してしまった、くらいの認識しかありませんでした。一番大変なことになったなぁとは思ったことは、目が覚めたら二日経っていたこと。考えが薄いですね。

自分のことも理解できないくらいだから、両親の気持ちがわかるはずもなくて、思考回路は5歳児レベルだったと思います。

 

この時点では、未来への不安、この先どうなるの?仕事は?日常生活は?治療は?、というような、考えなくちゃいけないことなんて、浮かんでなかったですね。

呑気でしたねー。

普段会話をしていると、行間を読む、とか、ニュアンス、とか、そういう言葉から察することは大切なのですが、そういうのはできなかったのもあって、無邪気にいつも笑顔だったみたいです。父は、このとき私が明るかったから、ずいぶん救われた、と言っていました。

 

無邪気さは残っていて欲しかったんですけどね!そんなに、うまくいきませんね。残念!